【遊戯王】環境に対抗できるガチ・BF (ブラックフェザー) 2015年4月新制限対応【デッキレシピ】

ガチBF新制限2015年04月

上級モンスター 0枚 なし

下級モンスター 21枚

BF-残夜のクリス 2

BF-蒼炎のシュラ 3

BF-黒槍のブラスト 2

BF-月影のカルート 2

BF-極北のブリザード 2

BF-疾風のゲイル 2

BF-上弦のピナーカ 3

BF-白夜のグラディウス 2

BF-突風のオロシ 1

増殖するG 2

魔法カード 11枚

死者蘇生 1

ハーピィの羽根帚 1

月の書 1

死者蘇生 1

貪欲な壺 1

闇の誘惑 1

黒い旋風 3

ダーク・バースト 1

簡易融合 1

罠カード 8枚

強制脱出装置 1

デモンズ・チェーン 2

リビングデッドの呼び声 2

ゴッドバードアタック 3

エクストラデッキ 15枚

RR-フォース・ストリクス 1

鳥銃士カステル 1

旧神ノーデン 1

TG ハイパー・ライブラリアン 1

旋風のボルテクス 1

獣神ヴァルカン 1

メタファイズ・ホルス・ドラゴン 1

BF-星影のノートゥング 1

BF-アーマード・ウィング 1

BF T-漆黒のホーク・ジョー 1

月華竜 ブラック・ローズ 1

スクラップ・ドラゴン 1

魔王龍 ベエルゼ 1

氷結界の龍 トリシューラ 1

サイドデッキ 15枚

M.HEROダークロウ 1

クリアウィング・シンクロ・ドラゴン 1

幽鬼ウサギ 3

ダークバースト 1

サイクロン 3

マスク・チェンジ・セカンド 3

強制脱出装置 1

リビングデッドの呼び声 1

ガチBFデッキコンセプト解説

簡単にデッキコンセプトやデッキの動きを紹介します。

【BF】は名前通り、BFモンスターの展開力を駆使して、シンクロ召喚で畳み掛けるデッキとなります。

特殊召喚出来るBFモンスター達でシンクロ召喚を行い、黒い旋風やBF-上弦のピナーカで手札を補います。

BF-月影のカルートや強制脱出装置、ゴッドバードアタック等で守ります。

リビングデッドの呼び声でモンスターを特殊召喚したら、獣神ヴァルカンによってリビングデッドの呼び声と相手カードをバウンスするとアドバンテージを得られます。

主なカードの役割

カード1枚1枚の役割を紹介します。

なお、必須系のカード(ハーピィの羽根帚、死者蘇生etc)の説明は省かせていただきます。

BF-蒼炎のシュラ

戦闘破壊時に攻撃力1500以下の「BF」を特殊召喚する。

カルートとの組み合わせは強力。

BF-残夜のクリス

特殊召喚出来るBFモンスターその1。 魔法・罠で破壊されない為、安全に殴りに行く事が出来る。

BF-黒槍のブラスト

特殊召喚出来るBFモンスターその2。 貫通効果も地味に嬉しい。

BF-月影のカルート

シュラと組み合わせて、抜群の効力を発揮する。 ダーク・バーストで回収可能。

・BF-極北のブリザード

「BF」モンスターを釣り上げる事が出来るチューナー。

ダーク・バーストで回収可能。

BF-疾風のゲイル

特殊召喚出来るBFモンスターその3。

単体で使用しても十分強力な効果を所持。

2600打点までのモンスターを処理できるのは非常に魅力的。

シンクロデッキ天敵のオピオンやエルシャドールミドラーシュなども突破できます。

ダーク・バーストで回収可能。

BF-上弦のピナーカ

エンドフェイズ時に「BF」モンスターをサーチ出来るチューナー。

ダーク・バーストで回収可能。

BF-白夜のグラディウス

特殊召喚出来るBFモンスターその4。

他の「BF」と違って、場に「BF」1体のみの場合しか特殊召喚出来ない。

攻撃力が低いので、ピカーナ召喚から旋風でこのカードをサーチして 特殊召喚すれば、ノートゥングにまで繋げられる。 ダーク・バーストで回収可能。

BF-突風のオロシ

特殊召喚出来るBFモンスターその5。

表示形式変更効果はおまけ程度に。

ダーク・バーストで回収可能。

黒い旋風

「BF」のサーチ永続魔法。

ノートゥングで召喚権を増やせば、1ターンに2枚もサーチが可能。

効果解決時の攻撃力を参照とする為、激流葬や奈落の落とし穴には注意。

ダーク・バースト

回収出来る対象が多いので採用。

アゲインスト・ウィングはダメージが気になるのでこちらで。

ゴッドバードアタック

鳥獣族だらけなので採用。

フリーチェーンの2枚破壊はやはり強力。

このBFガチデッキを変更するのにオススメのカード

この項目では、このデッキに採用できそうなカードを紹介します。

トランスターンの採用

レベルが1、2、3、4と揃っている為、場面によってモンスターを入れ替える事が出来る。

ブリザードの釣り上げ効果を使えば、ピンポイントでほしいところを持ってこれる。

採用するならば、シュラやクリスの先となるBF-暁のシロッコも採用したいところ。

ダークゾーンの採用

「BF」の単純な攻撃力の底上げに加え、旋風でのサーチ幅が広がります。

シュラとの相性も抜群。

シャドール対策

シャドールはハンドアドバンテージを取りやすいデッキです。

エルシャドールミドラーシュを出されると特殊召喚が制限されて不利になるので、強制脱出装置やデモンズチェーン、ゴッドバードアタックで突破する。

マッチデュエルの場合は、サイドデッキと入れ替えでM.HEROダークロウとマスク・チェンジ・セカンドを積んで先行を選択すれば有利。

ピナーカに対してマスク・チェンジ・セカンドを使うとアドバンテージを失いにくい。

ネクロス対策

ネクロスで注意すべきなのはユニコールの影霊衣とクラウソラスの影霊衣。

ユニコールの影霊衣

ユニコールは相手のエクストラデッキから特殊召喚したモンスターの効果を無効化するので手強い。

打点が2300あるので突破しにくい。

クラウソラスの影霊衣

クラウソラスの影霊衣はエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターの効果を1ターンに1度無効にして攻撃力を0にする。

儀式魔人と合わせることで特殊召喚をできなくしてゲームエンドまで持っていくデッキが流行っています。

どちらもトラップカードや月の書で突破することができます。

クリフォート対策

警戒すべきは激流葬とスキルドレイン。

ゴッドバードアタックを伏せてある状態であれば、警戒すべきカードに使うために、クリフォートツールや相手モンスターは無視して、温存してください。

ヒーロー対策

ダークロウが高確率で立ちますので、警戒してください。

トラップで除去するか、2400打点を超えるためにシンクロしてアーマードウィングなどのモンスターを召喚すれば突破できます。

激流葬が相手の場に伏せてあることが多いので、大量展開は警戒して行います。

テラナイト対策

警戒すべきは相手の豊富な罠カードです。

激流葬を打たれると不利になるので、高打点モンスターを立ててゴッドバードアタックで相手の伏せカードを破壊することに努めます。

プトレマイオスは召喚時には無力に近いため、デモンズチェーンや強制脱出装置で妨害するようにします。

ガチBFまとめ

BFは展開力・サーチ・妨害などバランスのいいテーマです。

ゴッドバードアタックを使えるという点で非常に恵まれています。

トライブフォースで必須カードを多く収録したため、価格が大きく下がりました。

環境デッキに勝てるテーマをお探しであれば、BFを強くおすすめします。





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA